ホーム > サービス > 運営サービス > AIタクシーコール > システムアーキテクチャ

情報タクシーコール

乗客は携帯クライアントを通して、現在の位置(出発地点)を特定し、目的地を記入して、バックグラウンドが自動で付近の空車を検索し、タクシーコール情報群を周囲の空車の車載機へと発送し、運転手がコールを受け取った際に運転手の情報を乗客の携帯にフィードバックする。

  

電話タクシーコール

  乗客は携帯クライアントを通して、現在の位置(出発地点)を特定し、バックグラウンドが自動で付近の空車を検索し、空車リスト(カーナンバー、運転方向、現在位置等を含む)を乗客の携帯クライアントにまで送り返し、乗客は相応しい車輌を選択し、車載の電話機に電話を掛け、運転手と連絡を取る。

  

タクシー予約

  乗客は1時間前にタクシーを予約することが可能で、携帯のクライアント上でタクシー必要時間、出発地点、目的地を記入し、バックグラウンドまで発送し、バックグランドで自動的に運転手を選び、予約申請を送り、運転手が応答した後、メールの形式で応答した運転手の情報を乗客の携帯にまで発送し、また乗客の情報をタクシーの車載機に発送する。

  

評価サービス

  乗客は携帯クライアントを通して、利用した際のタクシーコールサービスの評価を行うことが可能。

  

利用記録検索

  乗客は携帯のクライアントを通して、最近5回までのタクシーコールの過去の記録を検索することが可能で、落し物を探す際に過去の記録中からタクシーの電話機に電話を掛け、運転手と連絡を取ることが可能。