首页-新 > サービス > ソフトウェアアウトソーシングサービス > 概説

業務範囲

IT アウトソーシング

1.ERP, PLM, SCM,CRM,モバイル通信など主要な業務システム

2.E-ビジネスシステム(B2B, B2C, Web hostingなど)

3.組込みシステム

4.産業デザインサービス (機械、自動車など)

5.トレーニングシステム(仮想教室、オンライントレーニングなど)

6.企業情報サービスシステム (MISなど)

ソフトウェアアウトソーシング開発

1.ERP, PLM, SCM,CRM, モバイル通信など主要な業務システムの開発

2.E-ビジネスステム(B2B, B2C, Web Hostingなど)

3.航空宇宙、自動車、造船、一般機械など専門産業のCAD/CAE/CAM

4.Educational Courseware

先進的な技術、製品の導入とマーケティング普及事業

1.アメリカEDS会社—— 製品のライフサイクル管理 (PLM) 解決提案

2.インドのNucleus——Finnone財務金融ソフトウェア

海外のソフトウェア人材育成

1.日本のソフトウェア開発を専門とする国際人材の育成

2.欧米のソフトウェア開発を専門とする国際人材の育成

3.EDS製品紹介とトレーニング

管理能力

1. 規範的な開発作業管理標準と管理標準

Inspurは海外プロジェクトの開発と管理特徴をまとめて、異なった開発モデル(ウォーターフォール開発モデル及びラピッドプロトタイピング開発モデル)と開発技術(構造解析/設計手法とオブジェクト指向分析/設計手法)に基づいた完璧で実用的なプロジェクト開発の作業標準と管理標準を策定した。その中の集積作業プロセスが、企業の営業・開発・サービス及びサポートを完全な相互協力の全体にまとめ、さらに、プロジェクトの特徴と取引先の要求に応じて、標準を格別に調整でき、プロジェクトの順調開発に強固な基盤を築いた。

2.豊かな開発経験と標準ソフトウェアコンポーネント

長年の開発実践により、Inspurは、広いプロジェクトエリアで豊かな開発経験を積み、主要の開発技術の標準ソフトウェアコンポーネントを有する。特に、海外の取引先の要求に応じるために、Inspurは、オブジェクト指向分析/設計手法及び主要の開発ツールなど新しい開発技術を導入し、提案・分析・デザイン・開発・テストから、プロセス全体の維持までのソフトウェア開発能力を備えている。取引先に、高品質で短周期のソフトウェア開発サービスを提供するために、豊かな開発経験を生かし、成熟で安定な標準ソフトウェアコンポーネントを重んじるべきである。

3.高度なプロジェクト管理能力

大部分のアウトソーシングプロジェクト開発の開発サイクルが短い、リエゾン方式が少ない、取引先の要求変更が多い、作業プロジェクト/開発標準への要求が違うなどの特徴に対して、成功に開発するために、取引先の要求を見通し、取引先と順調なコミュニケーションを取り、双方共通の開発作業標準と管理標準に基づいてソフトウェアを開発すべきである。「ウイン・ウイン」を実現するために、大手の取引先/フィールドによって開発部門とプロジェクトチームを分類して組み、敏活で効果的な開発システムを構築し、プロジェクトの開発標準に基づいて管理を行い、期限と予算を守って、取引先の要求に応じるソフトウェアを提出しなければならない。

4.完全な品質管理体制

Inspurは、「品質は、ソフトウェアの命」の理念を踏まえ、CMM3フレームを受け取って厳密な品質管理体制を築き、開発者の品質意識を強化し、ソフトウェア技師リングの各ステージに対して、品質を計画・制御・評価する。専従の品質技師が開発と管理状況をモニタリングし、定量的に、設計段階によってプロジェクトの品質を検討する。また、プロジェクトが高い品質基準を達成するために、内部プロジェクトの検収システムを採用して、品質標準にあった製品しか取り取引先に提出できない。

5. 豊富な開発人材資源

Inspurは、海外経験を有し、外国文化・商業慣習に詳しい、先端技術を持つ帰国留学生を主とする開発チームを結成した。プロジェクトマネージャ及びBridge SE以上の開発者が上手に外国語を操って、日本やアメリカの取引先と業務と技術交流を行える。大部分の開発者が日本語と英語を話せる。
 Inspurはまた、北大青鳥、日本の取引先と合作してソフトウェアのトレーニング学院を設立した。会社の持続可能で規模の大きい経営の保証となる、海外ソフトウェアプロジェクトの開発に向いている人材を育成する。

技術実力

開発環境及びツール

ハードウェア:

InspurPC,サーバー,SUNサーバー,IBMサーバー

OS:

Windows,Unix(Solaris,AIX,Linux)

データベース:

Oracle 8i/9i,MS SQL Server,Sybase,DB2

ネットワーク/サーバー:

Oracle 9i AS,IBM WebSphere,BEA WebLogic,Apache/Tomcat,IIS5.0

プログラミング言語:

JAVA,VB,.NET,PB,VC/VC++,Pro*C,Oracle Developer,PL/SQL etc.

開発ツール:

JBuilder,JDeveloper,Visual Age,JCreator,Project2000,RATIONALROSE(Use case,UML)

中科汇联承办,easysite内容管理系统,portal门户,舆情监测,搜索引擎,政府门户,信息公开,电子政务