流暢なダウンロード体験はInspurストレージサーバーにおいて達成され

事業背景

上海盛大ネットワーク発展有限会社(NASDAQ:SNDA)は1999年11月に設立され、中国インタラクティブエンターテイメント産業発展を推進するリーダー企業であり、インターネットと無線ネットワークを通してユーザーにネットゲーム、映画ドラマ、音楽、文学、情報、リアルタイム通信等を含む多彩なエンターテイメントと生活サービスを提供することに力を入れている。4.6億の登録ユーザーと1850万の費用発生ユーザーを有する。優良な製品とサービスを頼りに、盛大ネットワーク年間成長率は50%以上を保っており、市場占有率は60%以上を超えており、すでに5年連続で販売額の2倍成長を実現している。2004年、盛大ネットワークはアメリカナスダックで上場に成功し、市場価値100億の民営高科学技術企業となっている。2005年まで、盛大ネットワークが有する商業化運営ゲームとインタラクティブエンターテイメントプラットフォームの最高同時オンライン人数は300万人に達しており、再び業界記録を創った。2005年度において、盛大ネットワークの収入は18.97億人民元を達しており、中国全土の映画興行総収入を越えた。

『Aion:The Tower of Eternity』シリーズは上海盛大2009年の代表作であり、開発コストは1800万米ドルを越え、五年間かけてついに完成させた大型MMORPGゲームであり、それはディテールの描写だけで5000枚以上の原画と5500種類以上の効果音を生み出した。その広大な制作と精細で耽美なゲーム画質のために、そのゲームクライアントを非常に大きくすることを決定した。最終版クライアント容量を例として、6GBを超えるファイルはダウンロードが必要である。それにより、盛大は2008年においてすでにどのような種類のダウンロードプラットフォームを選択することで盛大史上最大のクライアントデータダウンロードをサポートするかを考え始めていた。

ニーズ分析

盛大は以前、X86サーバーをゲームクライアントのダウンロードツールとして採用していた。ゲーム複雑性と音質画質の向上に伴い、ゲームクライアントの容量とクライアントダウンロードアクセス数は常に止まることなく増加し続け、X86サーバーはIO特性のために、その当時のダウンロード応用プラットフォームの発展を制限してしまった。単体の共通ダウンロードサーバーが負担できる同時接続数には制限があるため、さらに多くの共通ダウンロードサーバーによってダウンロード任務を負担させることが当然必要になった。IDCデータセンターにとって、サーバー委託管理費用は占用するキャビネットのスペースとブロードバンドに基づき、費用を徴収し、さらに委託管理費用は長期に持続する支出であり、その費用コストはサーバーの仕入コストよりも遥かに大きい。それではダウンロード応用にとって、ダウンロードサーバーニーズの更なる増加は委託管理コストの持続的増加を当然意味している。

次に、ダウンロードサーバーの更なる増加は配置取付の更なる増加、重複業務操作指令の実行の更なる増加、メンテナンスサポートパッチのインストールの更なる増加、ソフトウェア授権バージョンの使用の更なる増加を意味しており、これらは全てサーバー仕入後の隠れた管理コストである。下図の業界統計データから、サーバーの管理コストは日々上昇しており、またサーバーの仕入コストを超えていることが見て分かる。

流畅的下载体验尽在浪潮存储服务器

以上の理由に基づき、盛大会社はさらに適したダウンロード応用プラットフォームにより盛大のゲームクライアントのダウンロード業務をサポートすることを常に求めていた。

解決方案

盛大が成長した2ヶ月の厳格なオフライン、オンライン測定試験中において、Inspur16ビットストレージサーバーは優れた測定試験データを以て数多くの国内外ライバルブランドの中から頭角を現し、その性能データはライバルメーカーの24ビット製品を超えてさえもいた。反復の測定試験論証を通して、盛大の認可を最終的に獲得した。

流畅的下载体验尽在浪潮存储服务器

盛大はInspurストレージサーバーを採用することで、新しいゲームのダウンロードプラットフォームを構築し、それにより全てのInspurストレージサーバーの同時接続数を19000人に安定させ、ネットワークブロードバンド流量を1.9Gbにまで高め、Inspurストレージサーバーを一台増やすごとに、元々有するサーバー10台分の運行機能を達成することができる。Inspurストレージサーバーはゲームプライヤーに対してより素晴らしく、より良質のサービスを提供する前提の下、盛大が管理コストと設備のIDCマシンルーム委託管理におけるコストを大幅に減少させることをサポートした。

現在、盛大ダウンロードプラットフォームはすでにゲームプライヤーの『Aion:The Tower of Eternity』への100万回を超えるダウンロードアクセスを負担しており、Inspurと盛大の「The Tower of Eternity」の関係は非常に深くなり、盛大のこれからのさらに増える代表的ゲームの発表ダウンロードに対して堅実な基盤を提供した。

顧客価値

ゲームダウンロード応用にとって、その特徴はダウンロードファイルが比較的大きく、一般的には600MB以上である点と、また同時接続が多い、流量が大きい、高コンピューティング、高I/Oブロードバンド、高ネットワークブロードバンドという特徴を有する。そのディスクアクセスにおいてはほとんど全てが読取り操作であり、もし迅雷(Thunder)、フラッシュゲット類のツールダウンロードを採用しているなら、マルチスレッドランダム読取りに属する。ダウンロードプラットフォームにとって、データ同期化は比較的少なく、伝達速度が最も重要な要素である。

Inspurは盛大ゲームクライアントダウンロード特徴に対して、Inspur AS500N2ストレージサーバーをゲームダウンロードプラットフォームとして使用することを勧める。Inspurストレージサーバー製品はDP Xeon処理能力、最大32GBの大容量メモリサポートを有しており、それによりダウンロードの同時アクセス数が多い際において、スレッドデータ交換のプロセッサーとメモリに対するストレスに対応することの便宜を図った。X86サーバーと比較して、Inspurストレージサーバーは16個の3.5寸SASまたはSATAIIハードディスク及びRAID0、1、5、6、10、50、60またはNRAIDモデル運行サポートしているため、異なるストライプの大きさを弾力的に設定し、異なる応用レベルのニーズに対応することができ、ダウンロード応用に向けて十分

中科汇联承办,easysite内容管理系统,portal门户,舆情监测,搜索引擎,政府门户,信息公开,电子政务