Inspurが新彊ウイグル自治区金農事業をサポート

事業背景

金農事業は国務院重点投資事業であり、新彊ウイグル自治区兵団農業局が金農事業という新彊の重要任務の実施を担った。国家統一規範化基準に基づき、新彊ウイグル自治区兵団金農事業は兵団農業情報資源建設を展開し、農業システム政務情報とサービス資源を整合し、資源総合計画、集中管理、統一サービスを実現し、職員と労働者に対してさらに多く、さらに良い政務情報とサービスを提供し、重複建設、資源分散、情報不全等の問題を解決し、電子政務公共サービスレベルを向上する。

新彊ウイグル自治区生産建設兵団農業技術普及総局情報科科長の李青果氏は、「兵団の金農事業第一期建設事業は主に兵団農業情報センター建設である。」と指摘する。兵団農業局は元々、自分たちの情報センターを持っていなかったが、金農事業の力を借りて、まずは兵団農業情報センターを建設した。現在までに、情報センターマシンルーム及びハードウェア施設はすでに建設が完成しており、適切な応用ソフトウェア配置がまだ完成していないだけである。

全て準備は整った、しかし一つ、重要なものを忘れていた。それから、ゼロから全く新しい情報システムを構築することは決して容易なことではない。「金農」事業第一期事業のシステムアーキテクチャは非常に雑然としており、五大部分内容を含む。それぞれの部分は、応用システム、データベース、システムサポートとメンテナンス、情報プラットフォームである。とりわけ前の二項目が、第一期事業全体の中で重要な作用を担っている。

ニーズ分析

応用システムの主な作用は農業局ウェブサイトホームページへのサポートで、農業生産や販売等の密接な関連データ情報を素早く公開し、職員と労働者の農業生産や販売情報に対するニーズを満たす。それと同時に中央から兵団一級までのデータリンク問題を解決し、第一期事業においてデータセンター建設任務を計画した。十一・五発展計画の需要に基づき、兵団が現有するマシンルームに構築が必要な二つのデータセンターを改造する。一つ目は農業データセンター、二つ目は食糧流通データベース。これより、応用システムとデータベースが関連する雑然な情報量はシステムプラットフォームのデータ処理とデータ伝達技術に対して試練を与えた。

解決方案

新彊ウイグル自治区兵団の全てのニーズを対象として、また実際の状況を結合させて、InspurはNF560D2サーバー、AS1000NネットワークストレージシステムとVTL1000バーチャルテープライブラリのシリーズセット製品から構成される解決方案完全セットを提供した。このセットは応用サーバー層、データバックアップサーバー、バーチャルテープライブラリ、ディスクアレイ等により構築される基盤アーキテクチャで、新彊ウイグル自治区兵団金農業事業第一期事業に対して高効率かつ安全で管理しやすい開拓可能な情報システムを提供した。

応用サーバー層は主に業務ロジック処理、ユーザーが要求した接続処理、データベース端末またはその他応用システムの接続処理、及び業務処理過程の実現を担当している。実際に配置している単独処理能力が70000tpmC以下のInspur企業レベルNF560D2は本事業のマルチマシンクラスター環境を構築する。データベースサーバーは同様にInspur企業レベルNF560D2を選択し、ダイナミックパーティション、マルチマシンクラスター、並列データベース等の技術を採用し、複数台データベースホストの同時並列データベースアクセスを実現し、応用はニーズに基づき、異なるホスト資源上に均等に分配することができ、同時に作業もでき、マルチマシンは互いにバックアップ機能を果たす。この種の構造はシステムが提供するシステムハードウェア、OSクラスターソフトウェアとデータベースが提供する並列技術を頼りに要求を満たす。同時に、データベースサービスプラットフォームと相互協力して、データ採集処理専用サーバーを採用し、データ採集業務、各データベースのデータ採集分類集合、単独注文入庫のデータ更新策略を担う。

兵団農業データセンターストレージシステム設計はSANストレージ技術を選択しており、スイッチ、AS1000Nディスクアレイ、VTL1000バーチャルディスクライブラリを配置することでデータストレージシステムを構築する。Inspur方案設計職員は、「SANストレージ技術を使用することには以下のメリットがある。開放的基準はサーバーとストレージ設備の間の共有に適しており、兵団農業データセンターストレージシステムの後々の発展に対して積極的作用をもたらし、管理コストの上昇を有効的に回避することができる。」と言う。

この他、SANストレージ技術を採用することで、快速のギガビットイーサネット伝達高性能のデータ保存取り出しを行うことができるようになり、SANアーキテクチャに基づくストレージ設備は元から拡充性を持っているため、ストレージ設備を容易に増加させることが可能で、そのアベイラビリティはストレージ設備のハードウェア構造の全冗長性に伴って大幅に向上し、現在は多種類のSANアーキテクチャに基づく解決方案を有しており、比較的典型的であるのは遠隔災害バックアップ解決方案とゼロダウンタイムバックアップであり、また分布式設備はホストシステム、ストレージシステム、スイッチ等がその例であり、SAN全体を統一的にバックアップ用ディスクとして配置し、それにより管理能力を向上させ、スペースの無駄を無くす。Inspurは新彊ウイグル自治区兵団金農事業第一期事業に向けたシステム構築後、兵団農業データセセンターは兵団農業直属機関のネットワーク集合センターとインターネットアクセスセンターとなり、金農事業第一期データストレージ、データ交換及び兵団農業ウェブサイトホームページの運行を担った。

顧客価値

今回のInspurとの初提携に関して、李青果科長は非常に満足していることを示し、また「兵団がサーバーを選ぶ先決の条件は必ず国内一流製品であること、その次が高コストパフォーマンスである。」と述べた。Inspurは完全に私たちの要求に適していた。

農業は国民経済の基盤であり、また中国国民の経済チェーンにおける最も薄弱な部分でもある。国家十二金事業の一つとして、金農事業とInspur解決方案の結合は新彊ウイグル自治区生産建設兵団の政務公開の推進、政務サービスの改善、発展環境の最適化に対して十分に積極的な意義を有しており、とりわけ西北の辺境、管轄区の面積が広大な新彊ウイグル自治区生産建設兵団にとって、さらに積極的な意義を有している。

中科汇联承办,easysite内容管理系统,portal门户,舆情监测,搜索引擎,政府门户,信息公开,电子政务