Inspur ERP政府業界全体解決方案

一、方案概要

医薬業界は国家発展戦略を支える重要な柱であり、国民の健康、社会生産の安定と経済パターンのシフトと発展を保証する重要な部分である。大改革と大きいパターンシフトの背景で、経済危機の余波の影響及び値下げ、抗生物質の制限等の政策関与を加えて、医薬業界の発展は以前と厳しいチャレンジが待ち受けている。

一つはグループ化の管理トレンドは、企業が急速にグループ化の管理コントロール能力を形成することを求める。第十二の五ヵ年計画、新しい医薬改革、GMP新ルール等政策の影響を受け、医薬の再編と合併と投資融資が活発となる。民営にしても国有にしても、現在のグループ化医薬企業はほとんど若くて、規模も大きくない。もしグループ管理コントロール能力を急速に上げないと、企業の経営リスクが非常に大きくなる。

二つ目のチャレンジはバリューチェーンにおけるコストプレッシャーが更に増す。主に3つの要素がある。一つは新薬開発成功率が低い。過去では新しい薬物成分を発見することは割りと簡単だったが、現在で大量実験を投入しても成功するのはごく稀である。二つは強制的な新ルールの実施によって、ソフトウエア、ハードウエアのアップグレード改造をしなければならないので、企業が投資の増加をし続ける。三つは原材料価格、人件費コストの高騰である。

三つ目のチャレンジは医薬を分けてトライアルするスピードが遅く、サプライーチェーンにおけるサービスプロセスが多すぎて、企業のサービスチェーンをどんどん落しこむ必要がある。現在から見ると、販売サービスチェーンが長い、層が多い、管理が複雑であり、病院、薬屋の販売データがフィードバック遅いので、サプライーチェーンの効率を低くする。コミュニケーションコストと費用率を削減するニーズがあって、企業のサービスチェーンをどんどん下に落とし込ませる。

チャレンジに備えて自分自身のパターンチェンジのために、医薬業界は既存の資源優位性を十分に活用し、国内外の先進な管理コンセプト、管理経験を導入し、管理とサービス方式を変えて、経営管理レベルを上げて、管理マインドを広げる。先進な技術プラットフォームとリードレベルの業界応用を通じて、企業資源を有効活用し、チャネルと端末をスムーズに確保しながら広く開拓し、企業の内部コントロールとリスク管理を強化し、運営コストと経営リスクを最大限に削減し、突破的な発展を遂げる。

二、方案アーキテクチャ

InspurERP医薬業界全体解決方案は医薬業界の情報化のために一番完全なアプリ家=ションを提供することができる。ITアプリケーションの最下層にある基礎ハードウエアから、業務層、管理層、意思決定層の三つのマネジメント分野向けのキーアプリケーションまで、企業グループの管理コントロール、サプライー管理、GMP/GSP管理、生産管理、販売資源管理、HR、スマートビジネス、企業ポータル、IT問い合わせとサービスをカバーする全方位的な解決方案を提供する。

業務層:購買、材料、財務、生産、品質と販売等プロセスにおける業務処理応用を実現し、GMPの貫きを強調し、業務のコラボレーションと処理効率を引き上げる。

管理層:もしグループ企業であれば、メンバー会社に対して、財務、資金、予算、資産、費用、ヒューマンリソースとサプライーチェーン管理を展開する。もし単独企業であれば、サプライーチェーン、品質、資産、キャッシュフロー、財務、費用等に対して管理を行い、「迅速に反応、正確に実行」の良好な運営メカニズムを形成する。

意思決定層:業務処理の上に、リアルタイムにモニターリングコントロールとアラーム分析を行い、スマートビジネスのツールを通じて、情報資源をリアルタイムに、正確に、全面的に発掘、統合し、図形、表とか豊かな形で企業リーダーへ見せて、企業が意思決定において先手を打てるようにする。

三、応用価値 

1.キャッシュフロー管理を強化し、売掛金のターンオーバー日数を短縮

2.在庫資金を減らす

3.仕入コストカット、貨物品質向上

4.費用の予算コントロールを強化 

5.生産能力の利用率を向上し、資源の無駄を減らす

6.情報集約とコード自動採取技術によって、仕事効率を上げ、人件費コストを削減した

7.キープロセスに対する品質管理コントロールについて、ロットの上下流への遡りを実現

8.顧客資源の管理を強化し、チャネルへのコントロールを強化した

9.業務プロセス改善、顧客満足度向上 

10.リアルタイムに情報をフィードバックし、データコミュニケーションを促進し、科学的な意思決定を実現

四、ベスト業務実践

哈薬グループ有限会社         江蘇恒瑞医薬株式有限会社

天津医薬グループ          江蘇康縁薬業株式会社斉魯製薬有限公司         

宜昌人福薬業有限会社        南京医薬株式会社         

天津中新薬業グループ        天津天士力医薬販売グループ    

江蘇豪森薬業株式会社        吉林敖東薬業グループ       

浙江仙琚製薬有限会社        安徽豊原薬業グループ       

江蘇江山製薬グループ        北京同仁堂グループ        

深圳致君製薬有限会社        ハルピン薬グループ製薬六工場   

ハルピン薬グループ         三精製薬有限会社

西安利君製薬有限会社        盈天医薬グループ