Inspur SSM応用監督管理システム解決方案

2009年8月に衛生部等の九部署が連合して『国家基本薬物制度を構築する実施意見について』を発表し、同時に『国家基本薬物目録(現場医療衛生機構で常時準備し使用する部分』も発表し、基本薬物制度管理情報システムの構築を通じて、基本薬物の入札購買、配送及び使用状況についてモニターリング、管理と監督を強化し、基本薬物制度管理能力を上げて、医療関係者の薬投与行為を規範化し、国家基本薬物制度の運行をサポートし保障する。