Inspur ERP医薬業界の販売費用に関する解決方案

一、方案概要

医薬業界の販売活動は多い且つばらばらに実施する特徴があり、活動の主催側はまちまちで、費用金額も巨大であり、販売費用を有効に管理とモニターリングを行いたいであれば、かなり難しい。うまく処理できなかったら、費用が予算オーバー、計画がよく変わる、費用の水増し請求等の状況が発生し、費用管理の混乱を招く。費用管理は単純に人工審査ー請求コントロールー定期帳簿照合だけでは、費用をコントロールする目的が果たせない。それに市場活動の計画はよく変更があり、本部に各分公司の販売計画を集約したばかりで、まとめてレポート表を作成しようしたら、各地分公司の販売費用がまた変わった。費用の計画は果たすべき役割を果たせない、ただの形式になったり、なかなか決まらず、資金をタイムリー調達できず、活動できなくなったりする。販売部署は医薬企業の利益センターであるが、市場部署はコストセンタであり、市場販売費用はその中心の中心である。医薬企業は情報技術を利用して、販売管理費用の予算管理、費用発生記録、費用コントロール、費用実際の発生と予算比較分析、費用実際の発生金額と歴史の同期データとの比較分析を実現し、企業が費用に対する事前計画、費用発生中のコントロール、費用発生後の分析統計をしたいニーズに応えられる。

二、方案アーキテクチャ

Inspur医薬業界の販売費用に関する解決方案は費用の支出を反映することも目的にし、費用予算、費用の審査、費用の請求、マージン管理、物品管理、パフォーマンス決算機能を提供し、費用発生前に発生額を事前コントロールし、費用発生後に費用の使用と実行状況を分析することを実現する。システムは予算、計画、変更、契約、清算等の審査承認プロセスに関して、高効率、柔軟性の高いコントロールをし、承認記録を残し、関係責任者を明確し、仕事の効率を上げる同時に、審査員の責任意識を上げて、不正行為の発生を減らす。

三、応用価値

1.費用の分類、費用項目をルール化し、費用予算のコントロールを強化

2.費用の額は業務データから計算し、費用を自動に引き当て

3.人工による費用コントロールの管理コストを大幅に削減し、資金支出のリスクを減らす

4.販売フロー、顧客価値、訪問指標に基づき、実際の消耗量とあわせて、各種の販売費用をコントロールする5.費用予算、費用申請、清算、支払いのフルプロセスに関するビジュアル化管理を実現

6.費用予算、使用、確認清算等プロセス管理の上に、販売費用の構成、トレンド、投資対効果等の統計と分析を強化

四、ベスト業務実践

哈薬グループ有限会社         天津医薬グループ

江蘇恒瑞医薬株式有限会社       西安利君製薬有限会社

浙江仙琚製薬有限会社         江蘇恩華薬業グループ有限会社

湖北李時珍薬業株式有限会社      哈薬グループ制薬第六工場盈天医薬グループ              

河南羚鋭製薬株式有限会社       安徽安科生物工程(グループ)株式有限会社  

北京美華医薬有限会社         煙台栄昌製薬株式有限会社          

山東福瑞達医薬グループ有限会社    江蘇奥賽康薬業株式有限会社         

宜昌人福薬業有限責任会社       天津生化製薬有限会社            

天津中新薬業グループ楽仁堂制薬工場

  ……