Inspur 納税サービスプラットフォーム解決方案

一、業界背景:

Inspur納税サービスプラットフォームの目的は税務機関に基準的、統一的、開放的な内外一体化の総合サービスプラットフォームを構築することである。納税者に対して実体的税事務、ネット税事務、12366コール税事務、セルフ税事務、携帯メール税事務をキャリアとした多数チャネルで多元化の税事務納税サービスを提供する。一方では内部税事務職員に対して応用サポートプラットフォームを提供し、多種類のチャネルから来る各種サービス要求を処理し、また核心の徴収管理、偽造防止税管理等の主体ソフトウェアを整合し、全面的業務指導知識体系を構築する。もう一方では外部納税者または公衆に対して標準化した検索とサービスを提供し、同時に税収リスク構造を導入し、納税者にサービスを提供すると同時に職務リスク制御を実現する。

二、全体アーキテクチャ:

浪潮纳税服务平台解决方案

三、方案特徴:

1、コアとなる徴収管理システム文書流とシームレスに接続し、税務に関する事項のワークフローを統一するシステム;

2、多ルートで統一した税務に関する業務処理システム;

3、税務に関する業務過程におけるポストリスクコントロールシステムに融合し、良質な納税サービスを提供する同時に、内部リスクの防止重視する;

4、集成知能感知で、採集と情報監視のモノのネットワークは、「情報税金管理」に精確な情報収集ツールを提供する。

中科汇联承办,easysite内容管理系统,portal门户,舆情监测,搜索引擎,政府门户,信息公开,电子政务