Inspur 税務業界クラウド解決方案

一、業界背景

税務データは税務業界の核心となる資源であり、如何に税務データの内部集中と共有を促進していったら、データをサービスへ変換することが実現するのかは、税務業界応用の最終的に解決する課題である。税務業界応用の特徴は非常にクラウドサービスモードと技術モードに合っている。クラウドコンピューティングは元々分散した資源を集中し、またサービスの形で大衆にに提供するものである。クラウドコンピューティングを採用して、税務業界内のデータ収集と共有を実現することができるだけでなく、税務機関がデータをサービスへ転換し、サービス価値をアップし、情報税金管理を実現することに役に立つ。

近年来に、Inspurは情報で税金を管理し、納税サービスの税務情報化発展要求を最適化にし、絶えずに税務業界向けのクラウド応用を推進し、国内で率先して税務業界のクラウドトータル解決方案を発表した。

二、全体アーキテクチャ

浪潮税务行业云计算解决方案

Inspur税務クラウド解決方案はInspur ハイエンドサーバ、大容量ストレージを核心となるクラウドプラットフォーム;納税サービスやネットインボイス発行を核心となる税務私有クラウド応用、税務業界応用、税務公衆クラウド応用;ネットインボイス発行機、ネットインボイスコントロールレジ、セルフ税金業務端末を核心となる様々な知能税務クラウド端末を含む。

Inspur 税務クラウドピューティング解決方案は税務機関、一般納税者、業界別の納税者に其々の情報サービスを提供し、税務業界の「クラウドから端末まで」の全体クラウドピューティング解決方案を実現する。

三、方案特徴:

1、クラウドプラットフォーム----コアクラウド装備が税務情報センターのアップグレードと負担軽減に役に立ち

リードしたクラウドピューティング解決方案のプロバイダーとして、Inspur税務クラウドプラットフォームの製品はハイエンドサーバ、大容量ストレージなどの核心の装備をカバーし、税務情報センターに運行メンテナンス資源を節約し、運行信頼性を高め、運行効率も向上させた。

2、Inspur税務クラウド応用----ネットインボイス発行システム、納税サービスプラットフォームは税務業務が「情報で税金を管理」を実現することに役に立ち

Inspurネットインボイス発行システムは一般納税者に向けた業界クラウドと公衆クラウドサービスであり、納税者に絶え間なくインボイス発行サービスを提供し、税務機関にも電子インボイス管理規制の基礎環境をを提供したので、情報で税金を管理することを実現した;Inspur納税サービスプラットフォームは、納税者に多ルートで、多次元の税金手続きサービスを提供し、税務機関のオンラインサービスプラットフォーム、12366コンサルティングサービスプラットフォームと実体税金手続きサービス庁の統合と統一も実現した。

3、税務クラウド端末――税務原始データを取得して、「データが正確に生成され、信頼性の高いストレージと安全伝送」を実現し、税務クラウド応用に信頼性の高いデータソースを提供

Inspur税務クラウド端末は、各種ネットワークインボイス発行機、ネット税金コントロールレジ、セルフ税金手続き端末など各類の端末設備を含み、税務業界の専用端末として、普通のPCが比べることができない専門性を持ち、ユーザー使用の安全性と信頼性を保証した。

中科汇联承办,easysite内容管理系统,portal门户,舆情监测,搜索引擎,政府门户,信息公开,电子政务