Inspur社は湖北省の「金税三期」に基礎を固め

先日、湖北省からの情報によると、中国サーバーのトップブランドのInspur社は該当省の土地税情報化プロジェクトの入札で、一挙に国内外の多くのメーカーを勝ち、200万元の売上を取り、そろそろ全面的に展開する「金税三期」プロジェクトに前期基礎を打ち立てたそうである。業界の分析によると、Inspur社は今回、重任を引き受けたのは、税務業界での一貫してきた優位の体現になり、税務業界のユーザーが国産サーバー指導者ブランドとしてのInspur社に対する高度な認めを反映した。

金税プロジェクトは国家電子政務プロジェクトの重点プロジェクトとなり、2006年は「金税三期」が全面的にスタートした1年目である。第一期、二期に比べて、金税三期はプロジェクト計画に根本的な違いがあり、目的としては、前期の建設成果を統合し、省レベルと全国データの大集中を実現することである。湖北は華中の経済要衝であり、高い品質で「金税三期」のプロジェクト建設を行うために、湖北省の土地税局はステップ分けの実施戦略手配が行われた。現在起動したのは、前期基礎プロジェクトとなり、目的は不足と欠けを検出し、各地級市の現在建設進度が違った情報化ネットワークを統一で一定レベルのアーキテクチャにアップし、且つ続いて未来の省税務大集中の基礎アーキテクチャを確立し、省級と全国級のデータ大集中を全面的に実施するのに基礎を築くことである。前期プロジェクトで落札した百台のInspurサーバーは、湖北省68の県市土地税ネットにおける肝心な応用を引き受け、以後のデータ大集中で鍵となるネットワークノードになり、「金税三期」の実施効果に対して重要な決定的な意義を有する。

このプロジェクトを高品質で完成するように、Inspurは湖北省の土地税局と積極的に交流し、プロジェクトの特徴とサーバーへの各項要求を深く理解した。その上に、今と未来を配慮して高い拡張性を備えたソリューションを慎重に制定し、土地税業務の特徴に高度に一致している。Inspurの完備した仕事は、湖北省の土地税局から好評を獲得した。また、Inspurが土地税業界での多くの成功応用事例は、特に前期Inspur製品が湖北土地税での卓越した効果によって、湖北土地税は最終的にInspurを選び、また一挙で約100台のサーバーNF280Dデュアルコアサーバーを購入された。該当製品が「安定の星」と呼ばれ、デュアルコアインテル至強プロセッサをサポートし、顕著した信頼できる計算能力を持ち、土地税業界が設備の安定性に対する厳しい要求に満たし、さまざまな重要なデータが万全なことを保証できる。

湖北省土地税局はInspurの方案と製品に満足して頂いたようである。プロジェクトの担当者によると、Inspurは税務業界での評判はずっとが良くて、土地税業界と「金税三期」に対しても非常に深く理解でいた。土地税局は海外メーカーの製品を購入したつもりもあったようだが、論証で比較した結果、Inspurは製品とソリューション及びサービスシステムなどでの総合的な実力がもっと強いと評価された。Inspurが提供されたソリューションは金税三期プロジェクトの最終完成に良好な基礎を打ち立てた。

我が国の最大な税務情報化方案及び製品のプロバイダとして、Inspurは税務システムで購買量の最大な国産サーバーブランドである。税務システムと協力した中で、Inspurは品質が卓越したハードウェアの製品を提供しただけでなく、より重要なのは業務運行に基づくトータルソリューションである。「金税三期」の建設に向けて、Inspurは納税者に向けた税務データ収集応用に使われる多くの製品やサービスを成功に開発しただけでなく、多くの税務部門にデータ集中管理を実現するトータルソリューションと技術サポートを提供した。Inspurの長期的な優位は誇れる業績に達した。2000年、1200台のサーバーが国の「金税プロジェクト」を取り、国産サーバー調達の歴史記録を創り、中国サーバーの第一落札と呼ばれた。各省市の税務システム入札では、Inspurは落札が絶えず、何度も大きな売上を取った。雲南国税近線バックアップシステム、湘西財税システムなど多くの重大なプロジェクトの中で、Inspurは全面的にキーとなる応用を引き受けた;技術が合理で、品質が優秀で、サービスが優れたブランドイメージは、税務業界より幅広く認めてもらった。

業界の関係者によると、税収は国家財政収入の主な原因で、国民経済の重要な命脈であるので、税務業界は情報化設備への要求が非常に厳しく、優れた製品しか税務局の「敷居」を跨ぐことができない。湖北省土地税は百台近くのサーバー仕入れの重大な投資は、そのブランドに十分な信頼が必要だろう。Inspurが受注したことは、税務業界における明確な優位の証明となる。

昔の90年代から、湖北省税務システムはInspurのサーバーを購入し始まった。ばらばらの仕入れだけでも、仕入れ金額の総計は150万元に達した;主に購入した税務局は武漢、黄岗、荊州、天門、咸寧、十堰などである。Inspurサーバーは税務の徴収管理、納税評価、税金負担分析などの多種な基幹業務を引き受け、湖北省税務システムより全体の好評を取得し、今回の落札に良性な基礎を打ち立てた。

中科汇联承办,easysite内容管理系统,portal门户,舆情监测,搜索引擎,政府门户,信息公开,电子政务