Inspur ERP政府業界解決方案

一、方案概要

中国の商工業、国税、地方税、国家安全、公安・検察・裁判所、品質技術監督、検査検疫、電力業務局、地震局、気象局、水文局等の垂直管理部門と多くの下級機関の大型事業機関からすると、その財務管理は日に日に集中化、プロセス化の特徴が現れており、これは上述した政府部門と事業機関が実施する集中式財務管理情報化の切迫したニーズを客観的に招いた。Inspur政務業界全体解決方案は特に政府部門と事業機関のニーズに沿って作成されており、各機関の異なるレベルの管理職員のニーズを満たすことができる。

二、方案アーキテクチャ

上級の管理機関にとって:

1.上級監督管理の力を強化し、下属機関の財務状況を有効的に監視制御する。

2.情報共有を実現し、情報の孤立を無くし、協同事務を実現し、財務資料の完全性を確保する。

3.基準の徹底実行を計算するために信頼可能な手段を提供し、各レベルの機関の予算目標の達成を確保する。

4.強大な資産集中管理プラットフォームを構築し、資産実物管理ニーズに対応する。

5.各レベルの行政法律執行部門のために非税収入情報化管理手段を提供し、合理的な徴収を保護するだけでなく、また違法な徴収や徴収が頻発する事件の発生を避ける。

6.財務情報フィードバックが遅い問題を解決し、財務情報の真実性と正確性を確保する。

7.巨大な財務情報資料のリアルタイム収集、まとめ、統計分析に対してツールを提供し、財務リスクを下げる。

基盤計算単位にとって:

1.財務計算品質を高め、会計情報の正確性、リアルタイム性を確保する。

2.予算、計算、決算の一体化を実現し、特別支出金の特別目的利用を強化し、予算収支を完成させる。

3.非税収入業務量は非常に多く煩雑で、帳簿合わせ作業も煩雑となり、効率の向上が求められる。

4.管理者の意思決定をサポートするためにデータ根拠を提供する。

三、応用価値

1.財務管理をさらに一歩規範化

統一的な財務管理情報化プラットフォームを通して、財務管理制度をさらに一歩統一し、会計計算方法を規範化する。また政府と公共業界垂直管理モデルにおける集中管理制御とレベル別責任制の有機的な結合をサポートし、業務、財務、管理の一体化処理を実現する。

2.計画財務管理の協同化、集中化を実現

基礎データベース、中央データベース、管理プラットフォーム、業務計画を其々構築することによって、「財政処理を統括し、協同で集中する」を実現する;予算編成、資金振替、収入徴収、会計処理など業務工程の協調と統一を実現する;上級機構は任意の下部機関の財務資料を便利に調査し、便利に統計ととりまとめや透視分析を行うことができ、オンライン監査をサポートし、財務管理監督機能を更に強化する。

3.管理者のための情報化を体現

関連管理者は管理者検索システムを通して、リアルタイムに重大特別事項、予算進度等の情報を取得することができ、またシステムが提供する自動分析報告を通して、各方面の詳しい真実性のある財務資料を全面的に知ることができ、管理者の科学的意思決定をサポートすることもできる。

四、ベスト業務実践

四川省食品薬品監督管理局

臨沂財政局

山東省公安庁

山東証券監督局

山東省人民政府事務庁 

 …

中科汇联承办,easysite内容管理系统,portal门户,舆情监测,搜索引擎,政府门户,信息公开,电子政务