Inspur新型農村協力医療情報システム解決方案

現在、全国の大部分の区、県においてすでに新型農村協力医療業務の管理情報システムが建設されているが、しかし国家と省レベルのプラットフォームは未だ全面的に建設されておらず、本解決方案は省レベル新型農村協力医療管理情報システム建設を重点として、同時に県レベル業務システムの建設または改造を達成し、県レベルシステムは各レベルの衛生情報プラットフォームを通して、都市または省レベルの管理システムに対して新型農村協力医療業務データをまとめ、省レベル管理システムは国家レベル管理システムに対してデータをまとめ、完全な業務統計、分析、監督管理の体系を形成する。

1、政策の客観的ニーズに符合し、農村協力医療業務の管理要求を満たす。

2、システム建設を通して、省(区、市)二級以上の医療期間、都市コミュニティ衛生サービスセンター(ステーション)、農村衛生院(室)問診(入院)統一計画ネットワークの即座の費用報告を実現する。

3、新型農村協力医療加入患者が自己が属する都市レベル及び省レベルの定点医療機関とは異郷のネットワークにおいて退院した際の即座の費用報告を実現する。

4、採集した新型農村協力医療業務データに対して、マイニングを行い、新型農村協力医療業務データを利用して、全省の新型農村協力医療加入状況、基金納入、基金使用、医療サービス利用、薬品使用等の監視測定と分析を実現する。