Inspurタクシー運営サービスプラットフォーム

タクシーはすでに都市交通の重要構成部分となっており、また「都市流動の風景ライン」と「都市の名刺」でもあり、タクシー業界の管理とサービスレベルは直接都市のイメージにまで影響している。情報化手段を通して、タクシー業界の難題を解決し、タクシー業界の監督管理を強化し、タクシー業界の全体効果とサービスレベルを高め、タクシー業界発展の趨勢となる。

浪潮出租车运营服务平台

車搭載ユニットの核心はGT08-800Tスマート車搭載端末である。端末はARM9 CPU + Linuxプラットフォームを採用し、GPS位置測定や3G通信等のモジュールを集積し、情報管理モニター、費用計算器、空車プレート、撮影カメラ、LED情報モニター、手持ちMIC、警報スイッチ等の機能モジュールとタクシー車搭載ユニットを構成しており、また3G無線ネットワークを通して、MC8000通信サーバーとの接続を実現する。

MC8000通信サーバーはデータ伝達、プロトコル解析、端末監視制御、セキュリティ管理、遠隔配置、ファームウェア更新等の機能を備えている。システムはMC8000通信サーバーを利用して、端末が採集するデータの受取、伝達、及びGT08-800T端末に対する管理とデータの下部への伝達を実現する。

データ資源センターはInspurクラウドコンピューティングセンターの高性能サーバー、マスストレージ、高速ネットワークスイッチ等の核心設備を利用して、タクシー情報システムのデータに対して受取、保存、処理、分析、交換、発表を行い、またその他システム間とのデータ資源交換と共有を実現する。

監視制御指揮センターはタクシーに対するリアルタイムの位置測定追跡、警報監視制御、走行ルート表示、電子フェンス、進入禁止管理、都市外運行登記、応急指揮、当直協議等の機能を実現し、またタクシーが同一方向に対して大量に集結する等の異常な状況に対して即座に事前警報を行い、不安定的事件が発生することを防ぐ。

電話コールサービスセンターは全市統一の特別電話番号を使用し、また携帯タクシー予約クライアントを提供し、乗客に対して電話タクシー呼び出し、セルフタクシー予約、タクシー予約、サービスクレーム、落し物検索等のサービスを提供し、タクシー運転手に対して、管理、ガイド、道路状況検索等のサービスを提供し、サービス品質の向上、空車率の低減等の作用を及ぼす。

プラットフォーム機能は以下の図が示す通り:

システム機能図

成熟性、信頼性を持つシステム:Inspur(前身は愛立信Inspur通信技術有限会社M2M業務)M2Mスマートプラットフォームは2003年より開発に成功しており、すでに9年間の歴史を持つ。沈陽、武漢等の十ヶ所余りの大中都市のタクシーと公共バス業界において次々と応用に成功しており、システムと設備は安定的で信頼性があり、業界でリーダーの位置にいる。

スマート化した設備管理:Inspurが提供するスマート車搭載端末は遠隔管理とメンテナンスが可能で、メンテナンスコストを大幅に削減し、システムのアベイラビリティを向上した。

優れた設備適応性:車搭載端末には工業レベルの設計水準と品質が備わっており、また高い集積度、小型化、広い圧力設計、耐振動、耐高温等の特徴を有し、多種類の車両取付環境に対応する。

優れた通信信頼性:端末と通信サーバー間において、Inspur独自のRCP信頼通信プロトコルを採用しており、端末の「永遠のオンライン」を保証し、またデータのFTP機能を備える。データセキュリティ方面においてデータ暗号化技術を採用し、それによりデータ伝達セキュリティを保証する。システムは端末の作業状態に対して監視制御を行うことができ、一旦、故障が起きると事前警告を即座に行うことができる。

優れたクラウドコンピューティング優勢:タクシー総合情報サービスシステムはInspurクラウドコンピューティング技術を採用しており、クラウドコンピューティングの多数の特徴を備え、従来の情報化システムと比較して優勢が優れている。

先進的な商業モデル:Inspurは多種類の先進的な商業モデルを提供可能で、異なる都市のニーズを満たし、プラットフォームの高効率運営と持続可能発展を保証する。

優れたソフトウェアユーザビリティ:プラットフォームシステムソフトウェアはタクシー業界の実際の応用特徴に基づき設計され、比較的優れた実用性とユーザビリティを備える。

沈陽市タクシー管理情報システム

武漢市タクシー管理情報システム

鞍山市タクシー管理情報システム

常州市タクシー管理情報システム

オルドス市タクシー管理情報システム

銅陵市タクシー管理情報システム