Inspurスマート公共交通システム解決方案

中国都市化プロセスの加速、都市人口の快速増加、自動車の保有量の劇的増加に伴い、都市交通運輸のストレスはますます大きくなっている。市民の外出問題を解決するために、各地は「公共交通優先」戦略の実行を加速し、「公共交通都市」の創造を急いでいる最中で、公共交通基盤施設の投入の拡大を除き、さらに公共交通情報化建設の歩みも加速させており、それにより「安全保障、管理制御の一定水準の達成、効果利益の向上、運転手と乗客の満足」という目標を実現する。

浪潮智慧公交系统解决方案

◎ 車搭載部分

車搭載部分の主な設備:スマート車搭載端末、車内撮影カメラ、車内ピックアップ、音声トランシーバー、車搭載カードリーダー、警報ボタン、車内警報器、客流統計器、バス停通知器、LCD情報モニター、CANバスゲートウェイ等。

そのうち重要設備はスマート車搭載端末GT08-900Bで、GT08-900BにはGPS位置測定モジュールと3G無線通信モジュールを内蔵しており、集積インターフェース類型も豊富で、拡張が容易で、工業レベル設計水準を採用しており、バックグラウンドとの通信の安定性と信頼性を保証した。

中国都市化プロセスの加速、都市人口の快速増加、自動車の保有量の劇的増加に伴い、都市交通運輸のストレスはますます大きくなっている。市民の外出問題を解決するために、各地は「公共交通優先」戦略の実行を加速し、「公共交通都市」の創造を急いでいる最中で、公共交通基盤施設の投入の拡大を除き、さらに公共交通情報化建設の歩みも加速させており、それにより「安全保障、管理制御の一定水準の達成、効果利益の向上、運転手と乗客の満足」という目標を実現する。

通信ネットワーク

スマート車搭載端末GT08-900BはTD-SCDMA、WCDMA及びEVDO通信モジュールの内蔵を選択可能で、チャイナモバイル、チャイナユニコム、チャイナテレコム等のプロバイダのネットワークを利用し、バックグラウンドと通信する。

応用システム

応用システムの主な機能は交通利用者に対して多様化したサービス(指揮調整、車両監視制御、撮影/映像、スマートバス停通知、乗客サービス、広告運営管理、データ保護、統計分析、システム管理等の機能を含む)を提供することである。

Inspurスマート公共交通システムの主な特徴は以下の通り:

1、クラウドコンピューティングとユビキタスネット技術をサポートとして、各種情報化手段を利用して、都市公共交通に対して統一的計画を行う;

2、Inspurスマート公共交通システムが使用するソフト・ハードウェア製品は全てInspurグループにより自主研究開発生産されている;

3、Inspurスマート公共交通システムにより公共バス車内において死角のない映像監視制御を実現した;

4、Inspurスマート公共交通システムにより公共バスの動態監視測定とメンテナンス保護管理機能を実現した;

5、Inspurスマート公共交通システムは公共交通広告資源管理及び広告運営管理機能を有することで、公共交通広告のスマート化運営を実現し、公共交通企業の広告収益の最大化を保証した;

6、車搭載カードリーダーはスマート車搭載端末を通して、バックグラウンドサーバーにアクセスし、カード読み取りデータのリアルタイムアップロード機能を実現し、またデータのリアルタイム決算も保証した。

7、Inspurスマート公共交通システムはユーザーの乗車体験を強化した。それには以下が含まれる:

電子バス停標識を通して、公共バスの到着事前通知機能を実現した。公共バス内において音声、映像、文字が相互的に結合した自動停車駅通知機能を実現した。携帯クライアントを利用して公共バス路線、公共バス停及び車両の位置等の情報を検索。携帯メールを利用して公共バス路線、公共バス停及び車両の位置等の情報を検索。

四、典型応用

沈陽市スマート公共交通管理情報システム