Inspur専門サービスが西安交通大学HPCシステムのセキュリティを保護

西安交通大学の能動学院において、一部の専用ソフトウエアとマシンルームの移動が問題となったため、システムクラスターを再び新しく取り付け、調整する必要が出た際に、設備メーカーが関連サービスを提供することができない状況の下、Inspur HPC専門応用エンジニアはすぐに西安交通大学能動学院のニーズに対応し、それによりシステムクラスターの再び新しい正常で安定的な運行を達成した。

メーカーの顧客サービス品質は競争力全体を構築する一つの重要な要素である。中国高性能コンピューティングのモデルの一つとして、Inspur HPCは応用ドライブの高性能産業発展を強調し、また高性能コンピューティングの専門、専門家レベルの応用サービスを提供することから着手し、高性能専門応用サービス体系を構築し、中国HPC領域における総合競争力を不断に生み出していく。先日、Inspur HPCはまたその専門的高性能応用サービス能力を以て、西安交通大学能動学院のために彼らの未だに解決できていなかった応用問題を解決し、また新たな事業注文を獲得した。

プラットフォームを跨ぐサービスがシステムセキュリティ保護戦を始めた

西安交通大学能動学院はかつて、数年前に某国外ブランドの高性能コンピューティングシステム製品を購入したが、一部の専用ソフトウェアとマシンルームの移動が問題となったため、再び新しくシステムクラスターの取り付け、調整が必要となった。このため、彼らは当メーカーと数回に及ぶ連絡を取り合ったが、未だに実行には至っておらず、比較的長い時間を引き延ばして、二回目のサービスを行い、科学研究事業の進度に影響を一度及ぼした。さらにひどいことは、当システムを新しいマシンルームに移転させ、一定時間運行させた後、管理ノードデータが突然消え、システム全体が作業とストレージ搭載を行えなくなってしまった。西安交通大学は当メーカーに運行状況と問題をフィードバックし、メーカーが返答した答えは、システムが契約したサービス期限はすでに過ぎているため、応用レベルに基づくサービスを提供できないということであった。緊急状況の下、西安交通大学のシステム運営メンテナス職員はその他の学院の多くはInspur HPCシステムを運行していることを知り、このため、Inspur専門応用エンジニアに連絡を取り、彼らがこのシステムの専門的応用問題を解決することをサポートしてくれることを期待した。

Inspur HPC製品に属さず、Inspur HPCサービスの範疇にも属さないけれども、Inspur HPCと西安交通大学の長年の戦略提携パートナー関係に基づき、Inspur HPC専門応用エンジニアはすぐに西安交通大学能動学院のニーズに対応し、管理ノードに再び新しくストレージを搭載させ、全てのコンピューティングノードを再起動し、RSHとSSHを新しく配置し直し、それによりシステムクラスターは再び新しく正常かつ安定的に運行した。Inspur HPC専門応用サービス能力は西安交通大学能動学院の関連責任者に深い印象を与え、後続する事業のレベルアップにおいて、Inspur HPCが提案した全体建設方案及び応用建設方案は新設備と元々の応用システムとの隙間のない連結を実現し、システム建設の目標を確保すると同時にコストを極大に節約できたため、顧客の高い評価を得た。

専門応用サービス体系がユーザーの満足に直接繋がった

専門応用サービスが顧客の信頼と信頼できる事例を獲得することはInspur HPC事業において頻度が高いことである。革新的HPCサービス理念、専門応用サービス体系、専門家レベルの応用サービス能力はInspur HPCが「中国HPCナンバーワンブランド」となり、中国科学コンピューティングHPCC市場占有率が第一位となっている重要な要因である。

Inspur HPCのサービス理念はHPCシステムを使いやすくするだけでなく、使用効果も求めている。このような理念を実行するためInspur HPCは専属のHPC応用専門家サービスチームを設置し、HPC応用とセレクト、HPC応用と最適化、HPCシステムアーキテクチャと問い合わせ、HPC専用製品技術検証と最適化等の異なる専門領域をそれぞれ重視し、密接な協力と作業分配を行い、顧客に対して専門の応用サービスを提供する。例:全ての高性能コンピューティングシステム事業が実施されると、当専門家チームはすぐに顧客、内部の各チーム組織と連絡を取り、顧客が応用する方案の考証、システム建設分析と応用配置方案論証を行い、また専門応用エンジニアを事前に手配して具体的実施環境を視察し、マシンルーム、空調から接続配置、システム配置、放熱等に至るまでの全体を考慮し、それにより既定した実施や応用の配置方案を修正改善する。同時期に、当事業の製品ニーズも生産直前時期、調整等の内部部分に関わっており、設備リスト、設備性能等の明確、明瞭、信頼性を確保する。顧客の異なる配置が重視するニーズに合わせて、Inspur HPC専門家応用チームが現場にて実施し、またその過程において顧客側のエンジニアや運営メンテナンス職員に対してシステムの取り付け配置やシステム管理ソフトウェア機能、異種製品と技術、アルゴリズムとソフトウェア等のトレーニング、問い合わせサービスを提供する。

この基盤の上において、Inspur HPCは「高性能サーバーとストレージ技術国家実験室」、「Inspur-Intel中国並列コンピューティング連合実験室」、「国家情報ストレージエンジニア技術研究センター」等の研究開発体系を頼りに、Intel会社の中国顧客対応チームCRT(Customer Response Team)と連合してHPCシステム応用専門家は共同で顧客のシステム、応用及び運営メンテナンスに対して応用と方案の深いレベルの検証、新技術革新応用開発、応用移植と最適化、業界応用の難題攻略等のさらにハイレベルの応用サービス、現場サポート、トレーニングを提供する。例、Inspur HPCは国家実験室内で開発したTSシリーズHPCシステム管理ソフトウェアであり、HPCシステムの作業調整、システムの大規模配置、システム運行状況と監視等の方面において顧客のHPCシステムの業務効率と信頼性、安定性を大幅に向上させ、すでに世界数百ヶ所のHPCシステム上で良好に運行している。現在、これらのソフトウェアは基本的にInspur HPCシステムの附属品である。以上の二つのレベルの専門応用サービスの目的はHPCが顧客にとって「使いやすい」ことを目指すだけでなく、同時に目的性を持ったトレーニング、相互研究計画を企画し、顧客が「高性能技術の専門家」となり、HPCシステムが本当の意味で「良い使用効果」を発揮できるようにサポートし、本当の意味で顧客を満足させる。

全面的なアフターサービス、高性能システム運行におけるセキュリティ保護を構築

Inspur HPCはシステム的なアフターサービス体系を設置し、顧客のサービス要求に基づき、要求されるものがネットワークサポートなのか、ハードウェア修理なのか、またはソフトウェアメンテナンスなのかを判断し、それにより異なる作業分配対応を行い、全面的でシステム的な全体のサポートサービスを提供し、またInspur HPCの三ヶ月に一回行う定期検査サービスにより、インタラクティブ式の新技術普及と応用交流を提供し、さらにInspur HPC顧客サービスシステムはHPC専門エンジニアに対して厳格な認証体系を有しており、また全国にHPC専用備品を置く備品庫を建設し、それにより、最短時間内に顧客のハードウェアや応用の故障を解決することができる。神威、清華大学、吉林大学、サウジアラビア等のVIP顧客に類する顧客に対しては常勤サービスを提供しており、顧客が注目するシステム運行状況にリアルタイムで協力を行い、また専門的な意見とアドバイスを伝え、応用システムにおける安全性、信頼性、安定性、高効率性を有する運行を確保する。

専門応用サービス能力により「中国HPCナンバーワンブランド」となった

アメリカのハーバードビジネスレビューが発表した調査研究報告によると、会社がもし顧客流出率を5%下げることができれば、利益は25-85%増加し、また顧客のリピーターを獲得するための数多くの要素の中において、一番目はサービス品質の善し悪しで、その次は製品品質の善し悪し、最後が価格の高低であると述べている。中国高性能コンピューティング領域のリーダーブランドとして、Inspur HPCはHPCコンピューティング及びその応用技術の普及、実現に力を入れており、2011年慧聡にて提供された調査研究データによると、Inspur HPCは科学コンピューティングHPCCコンピューティング市場における占有率が第一位であり、さらにHPC国際化への道のりを率先して開拓した。Inspur HPC関連者によると、Inspur HPC自身を不断に向上、改善することで、顧客に対してHPC専門応用サービス能力を提供し、将来はInspurが国際業務を開拓し、「中国HPCナンバーワンブランド」の重要な措置を行っていくと述べた。

中科汇联承办,easysite内容管理系统,portal门户,舆情监测,搜索引擎,政府门户,信息公开,电子政务