公開型政務クラウド解決方案

公表時間: 20130117

一、方案背景

公開型政府、サービス型政府、スマート政府を建設する地方政府の切迫した要求に基づき、Inspurは二十年以上の電子政務業務と研究開発経験を融合し、行政権力、公共資源取引、公共資金管理、政府情報公開、政府投資事業管理等の業務の運行、公開、監督を中心として、クラウドコンピューティングに基づく公開型政務クラウド全体解決方案を形成した。

二、方案アーキテクチャ:

Inspur公開型政務クラウドは三層のシステムより構成され:

第一層、行政権力運営システムと業務運営のプラットフォームを構築する。具体的には、行政審査、行政処罰、行政強制、行政徴収、行政支払い、行政確認、行政再議、厚生サービス及び政府購買、建設工事入札、財産権取引、土地取引といった公共資源取引システム、または社会保険基金、住宅補助金、貧困補助金、救済資金、財務専用基金などの公共資金管理と政府情報公表管理システム、政府投資プロジェクト管理システムなどが含まれ、クラウドプラットフォームを通じて、行政権の運営を規範し、効能を向上させる。

第二層、行政権力監督システムと行政権力監察プラットフォームを築く。行政権力、公共資源取引、公共資金などの業務をデジタル観察範囲に入れ、世論監督プラットフォーム、党風廉直取引プラットフォームと合わせて総合行政監督プラットフォームを構成することで、行政権力への監督を強化し、権力乱用を防ぎ、不正防止と廉直性を向上する。

第三層、行政権力透明公開システムとネット政務サービスホームを建設する。社会に向けて政務公開、各種案内、書類ダウンロード、ネット上申請、オンライン支払い、オンラインフィードバック問い合わせ、予約、苦情、評価などのサービスを提供することで、政務サービスの質を向上し、権力公開を促進させる。

阳光政务云解决方案

三、方案価値:

Inspur公開型政務クラウド解決方案の特徴。応用から見ると、デジタル政務サービスプラットフォームとデジタル政務総合監督プラットフォームを提供し、各委託局における行政権力業務の要求に応じる支援を提供し、監督部門に対して横向き動態の拡張可能な全面的監督管理プラットフォームを提供する;技術的に見ると、クラウドコンピューティングの特徴により、各種応用を粒度の面から合理的に区分、簡単化し、クラウドコンピューティングの優勢を最大限に発揮することで、ユーザーに長くて有効な政務サービスを提供する。

Inspur公開型政務クラウド解決方案は山東省、江西省全体、安徽省、済南、青島、広州、深セン、寧波、福州、厦門、石家庄、合肥、洛陽、仏山、珠海などを含む全国20省、80都市と700を超える区、県で成功に応用され、贾慶林、李克强、李長春、賀国強などの中央指導者たちの認可を得られ、よい社会効果を収めた。

中科汇联承办,easysite内容管理系统,portal门户,舆情监测,搜索引擎,政府门户,信息公开,电子政务