Inspurイン・クラウドサーバーの仮想化システム

製品評価

サーバー仮想化ソフトウェア

製品説明

Inspurの仮想化システムiVirtualは管理と計算及びストレージの三つの部分からなっている。システム全体をコントロールし管理するように、管理ノードは仮想マシン内又は任意の計算ノードに配置することができる。計算ノードは仮想マシンのサポートサービスを提供し、ストレージノードはシステムデータを保管し、IP/FCSANとNASをサポートする。管理員とユーザーはブラウザ経由で該当システムを直接管理し使用することができる。

製品優勢検証された熟成技術

アマゾン、SalesForce、GoogleなどはオープンソースのXenプラットフォームの安定性と信頼性を検証したので、信頼できる。インークラウドOS v1.0、v1.5バージョンの技術に基づいたより熟成した製品である。

良好な拡張性

ストレージの拡張性――各メーカーのストレージ設備に対する広範なサポートと良好な拡張

ネットの拡張性――既存のネット環境を完璧に融合する

特殊ハードウェアの拡張性――広範ハードウェア設備の仮想化、USB、PCI、PCI-E、PCI-X…をサポートする

強大な技術保障能力

全ての核心技術の開発能力を備え、仮想化プラットフォームの安定性、開放性、拡張性及保守性を確保する。

第三者のハードウェア設備のメーカーがInspurの仮想化プラットフォームに参加することをサポートする技術サポート能力を備え、二次開発ができるように、インタフェースが開放する。

中科汇联承办,easysite内容管理系统,portal门户,舆情监测,搜索引擎,政府门户,信息公开,电子政务