Inspur ボックス型サーバーSR

様々なアプリケーションに対応でき、各種のサーバーノードに接続できる

業務に応じて、ストレージ、コンピューティング、I/Oスループットなどの電力消費に対する需要がそれぞれ違うため、多種のサーバーノードを開発した、例えば1U全幅二重式12個の搭載ディスク総合型ノード、1U全幅一重式18個の搭載ディスクコールドストレージノード、1U半幅二重式コンピューティングノードを含め、異なる要求を満たすことができる。

ボックス型構成で、集中給電・集中放熱機能があり、ほかのアーキテクチャシステムより運行時の消費電力は10%以上低くなった

ボックス型サーバーは電源ユニットから集中的に給電する。最大出力電力は22.5kwに達し、交流或いは高圧直流給電できる。各ノードは銅バーを通して電源ユニットから電力を供給され、電源マイナス負荷動的調整技術に合わせて、電源転換効率は94%以上になっている。

筐体の裏面にあるファンを通して集中的に放熱でき、ノード数に基づき柔軟にファンの高さを調整することが可能である。140mm規格の大型ファンを使用する場合、同じ電力消費の条件下、さらに多くの熱エネルギーを放出することができる。

先頭を切ったアーキテクチャ構成で、システムの安全な動作を保証

サーバーノードの中には、単独の電源とファンがないため、シングルポイント障害を有効的に避けられる。

ボックス型サーバーの実際負荷状況に応じて、電源はN+N/N+2/N+1の多種類冗長性方式を実現できる。

温度に応じてファンの回転速度を自動的に調節でき、2+1冗長できる。

ボックス型サーバーのノード、電源、ファンに対し集中的に監視管理を行える

管理センターRMCを通して各ボックス型サーバーの各モジュールを統一的監視、管理するため、ノード、電源、ファンの健康状態、温度、配置情報を可視化し、一括で起動、シャットダウン、再起動、電力消費コントロール、ファン回転速度自動/手動調整などの機能を備え、SR専用の可視化管理ソフトを有しているため、知的制御を簡単に実現させることが可能である。

簡単にメンテナンスでき、複雑な着脱は不要

特有なノードを前メンテナンスする構造、各モジュールに対してツール使わずにホットスワップできる構造になっており、改良したケーブル配線構造は、システムの運用・メンテを大幅に簡単化させた。ファンなど消耗しやい部品は全部外に露出しているため、交換・メンテ時に便利である。

SR4200筐体

筐体インチ法

奥行1200mm、深さ600mm、高さ2100mm(42U)

ノード数

32或いは32以下任意の数のノードを運用できる

最大積載量

1,200KG

ネット交換モジュール

3つの1Uラック式ギガビット或いは十ギガビット交換機

給電モジュール

給電モジュールは筐体の中部に位置し、2500Wの冗長性電源ユニット付いている

2つの63A/220V或いは32A/220V規格の産業用コネクタを配置している

電源は220V交流及び240V高圧直流送電できる

冷却モジュール

放熱モジュールは筐体の裏面にあり、全部で27個のファンが付いていて、9組に分けられる。

組ごとに一つのファンボックスが付き、前側にある4つのノードに放熱効果がある

各ファンのインチ寸法は140mm*38mmであり、ファンとファンボックスはツールをツールを使わずにホットスワップ機能がある

前側から風を吹き入れて、後側から風を吹き出す

管理モジュール

筐体の中部にRMC集中管理モジュールを搭載している

電源、ファン、ノードの運行状態を監視し、日報記録と異常警報、ノードの資産管理を行えることができる。

SN5160M3ノード

形態

1U1ノード

CPU

E5-2600v2シリーズCPU2つ

メモリ

メモリースロット16個

ネットワーク

統合式2線式光ファイバ十ギガビット+2線式RJ45ギガビットLANカード

拡張スロット

PCI-e*8拡張スロット一つ

管理

オンボード2300、IPMI2.0+KVM機能あり

単独管理ポットとI350多重管理ポット

ハードディスク

3.5/2.5インチSATA/SSD最大12個ハードディスク配置でき、SASハ—ドディスクを備えている

Raid

SASカード及び512M或いは1Gキャッシュメモリの高性能raidカードに接続することができる

SN6116M4ノード(後程供給)

形態

1U1ノード

CPU

E5-2650v2 CPU 2個

メモリ

16G*8DIMM

ネットワーク

統合式2線式光ファイバ十ギガビットLANカード

ハードディスク

4T SATA/2.5インチ600G SAS最大12個のハードディスク配置でき、ホットスワップ機能がある(混用可能)

Raid

SASカード及び512Mキャッシュメモリの高性能raidカードに接続することができる