Inspur ラックNR4290

先進的な熱の管理技術

全通風前、裏口が「スーパーネット穴」の設計を採用し、放熱気流の最大化を保証する

ルーフラックに通風穴の構造を備え、配線構造を用意する

完璧なケーブル管理

ケーブル専用チャンネルは設備の取り付け空間と完全に分離し、設備を取付及びリセットする時にケーブルに影響されない

標準装備のケーブル固定部品を備え、大量に配線する場合でも、放熱気流に影響しない複数のPDUを同時に取り付け、ケーブルチャンネルに便利に固定し、お互いに影響しないように、データラインと電源コードを分けて配線する

簡単で使いやすいデザイン

木製2層パレット包装を採用し、運搬と輸送が便利になる

ラックの取り外しがもっと簡単、もっと便利になる

前後のドアが十分な強度を保証し、歪みと変形がしない

ラックシステムのサイズ

600mm(幅)x1050mm(深さ)x1977mm(高さ)

ラックの前後門

「スーパーネット穴」の前後門の構造を採用し、すべてセーフティロックを配置する。

ラックの側面門

ラック側面門にスライドビンディング構造を配置し、側面門は取り付けも取り外しも簡単になる

滑車と支え台

滑車と前傾け防止支え台

重荷重輪シリーズ

1セット、計4つある。前輪は360度回転し、あらかじめラックに取り付け置く。すべてのホイールの荷重が250Kgである