Inspur SA5212M4

  製品の特長

  大ストレージ容量

  前面に 12 個の 3.5 インチ LFF HDD/SSD、背面に 4 個の 2.5 インチ SFF HDD/SSD を搭載可能です。8 個の 3.5 インチ LFF HDD/SSD では、直接バックプレーン接続がサポートされます。前面 HDD の最大容量は 96TB です。背面の 4 個の HDD/SSD は OS ディスクとして使用可能です。

  拡張オプション

  ●    1 個の PCIe3.0 x8 および 1 個の PCIe3.0 x16 フルハイト・カード

  ●    2 個の PCIe3.0 x8 ハーフハイト・カードおよび 1 個の PCIe 3.0 x16 ハーフハイト・カード

  強力なネットワーク・パフォーマンス

  オプション・サポート: I350 2 x 1GE、I350 4 x 1GE、82599 2 x 10GE、82599 1 x 10GE、NCSI

  マルチポート・サポート

  低エネルギー消費量

  高効率のプラチナ・レベルの電源ユニットでは、アクティブ/スタンバイおよび HVDC がサポートされます。冷却設計が最適化されており、サーバーは 40°C/104°F の環境で動作可能です。このため、通常であれば冷却に必要とされるエネルギーが、大幅に削減されます。

  簡単な保守

  システムの設計には豊富な障害検出センサーが含まれており、部分的なシステム障害の発生時に継続して動作可能な機能が明確に示されます。前面パネルのインディケーターにより、障害が発生しているコンポーネントの関連情報が明確に表示されます。

モデル

Inspur SA5212M4

形状

2U ラック

プロセッサー

2 個の Intel® Xeon® E5-2600 v4 プロセッサー

DIMM

最大で 16 枚の DIMM DDR4、ECC RDIMM/LRDIMM

最大動作周波数: 2400MHz

RAID

オンボードの 10 SATA コントローラー

オンボードの 8 ポート 12G SAS3008 コントローラー (オプション)

ストレージ

最大で 12 個の 3.5 インチ SAS/SATA および背面の 4 個の 2.5 インチ SAS/SATA。直接接続の 8 個の 3.5 インチ SAS/SATA (オプション)

I/O 拡張スロット

CPU 0:

1 個の PCI-E 3.0 x8 + x1 HHFL

2 個の PCI-E 3.0 x16 HHHL (1 個は x8 帯域幅)

1 個の PCIe 3.0 x8、1 個の PCIe 3.0 x16 FHFL (ライザー・カード使用)

CPU 1:

1 個の PCI-E 3.0 x8 + x1 HHFL

1 個の PCI-E 3.0 x16 HHHL (1 個は x8 帯域幅)

ネットワーク・コントローラー

オプションの内蔵 Intel デュアル 1GE/クアッド 1GE ポート

仮想高速化、ネットワーク高速化、ロード・バランシング、冗長化

オプションのオンボードの 82599 SPF + 1 ポート/2 ポートの 10GE、PXE および管理マルチプレックス、

マルチネットワーク・ポート NCSI バインディング

電源

プラチナ・レベルの冗長化、アクティブ/スタンバイ、HVDC、シングル/デュアル電源ユニット、PMbus、Ruineng スマート電力消費量管理テクノロジー

管理

内蔵の独立ネットワーク・ポート、IPMI 2.0、KVM over IP、および仮想メディア。1GE/10GE ポート管理マルチプレックス

Inspur Ruijie サーバー管理およびデプロイメント・ソフトウェア

オペレーティング・システム

Microsoft Windows/Redhat/CentOS/Ubuntu