首页-新 > 製品 > 重要応用メインフレーム

重用応用メインフレーム

重要応用メインフレームシステムは国家の重大戦略設備であり、国家経済と国民生活に関わる金融、電信、エネルギー、政府、交通等の重要業界の核心業務を請け負っている。

中国重要応用メインフレーム市場は長年以来、常に少数の国外メーカーに独占されてきており、安全の巨大なリスクを抱えており、経済安全と国家安全を危険にさらしてきている国外ブランド重要応用メインフレームの中国市場における価格はアメリカ市場の2.4倍にも達し、中国情報化建設のコストを極大に増加させてきた。

国産重要応用メインフレームの居場所がないという状況に対応するために、第十一回五ヵ年計画の期間において、国家の「863計画」は「ハイエンドフォールトトレランスコンピューター」重大事業を設立し、2013年にInspurは国内初の重要応用メインフレーム-Inspur天梭K1システムの研究製造に成功し、それにより中国は世界で三番目の重要応用メインフレーム核心技術を掌握する国家となった。

Inspur天梭K1システム全体指標は世界の同タイプの設備レベルに達しており、一部の機能技術指標は世界トップクラスであり、重要業界核心業務システムにおいて、完全に国外のホストシステムと取って代わることが可能となっている現在、すでに金融、公安、税務、政府、エネルギー、電信等の重要業界において応用に成功しており、顧客の幅広い認可を獲得している。

重点製品紹介

中科汇联承办,easysite内容管理系统,portal门户,舆情监测,搜索引擎,政府门户,信息公开,电子政务