首页-新 > 弊社について > スマートInspur

スマート都市とは

スマート都市は新世代情報加速発展という背景の下で、ユビキタスネット、クラウドコンピューティング、光ネットワーク、モバイルインタネットなどの技術手段を十分に利用し、公衆サービス、社会管理、産業運営などの活動における各種ニーズに対し、スマートな対応をすることで、人、ビジネス、運送、通信、医療、エネルギーなどといった都市運行に欠かせないコアシステムを統合して、よりスマートな方式で運行する新型都市発展モデルである。スマート都市は都市に分散、孤立している情報化システム、ユビキタスネットを整合し、よりよい協同力、調和力を持つ有機体にさせる。これは今までにないものであり、伝統的な意味では都市情報化とデジタル化へのレベルアップである。また、新たな意義が与えられている。現在、国内外多数の都市は「スマート」戦略を検討、実施している。

スマート都市は都市化とともに生じた挑戦を面するために提唱されたものであり、まずは都市経済発展の難題を解決しなければならない。次に、益々深刻化する都市における資源不足とグローバル情報通信技術、知識経済と情報化社会における加速し続く発展スピードを対応する必要がある。どちらであっても、もとになるのは人間であり、現代通信技術を支えにし、人間に知恵を与え、モノをスマート化にならせ、知恵を有する人間とスマート化したモノを相互作用、補足しあいながら社会経済活動の合理化を実現する。その目的は都市管理サービスの流れを管理、合理化することである。その二は産業のスマート化と集合を実現する。その三はより深い感知、より広い交流連絡、より徹底的なスマート化で資源環境のインテリジェント化と省エネを実現する。クラウドコンピューティングとユビキタスネットはスマート都市を構成するコアな技術システムである。クラウドコンピューティングは情報資源に対する新たな使用モデルを定義し、ユビキタスネットは人間とモノ、モノとモノ間の連絡方式を新しくする。互いに「交流」でき、都市でスマート特性が現れ、この両者はスマート応用の具体的な実現とスマート都市建設の目標の一つである。

スマート都市は斬新な理念であり、そのコアな特徴は情報資源を重要な生産要素に変更させ、経済変形とレベルアップを促し、発展における新たな優勢を確立することである。スマート都市の建設を促進するのは新を創造することを長期的に促進する駆動力であり、改革発展の重要手段、「住みやすい都市」を徹底的に実践するための重要失策と新たな情報化加速発展の必要要求である。

Inspurの観点

スマート都市の発展を駆動するのは二つの面である:一つは社会の高速発展により、都市にある人間とモノの数が増え、物事が複雑になり、環境が悪化、すなわち「都市病」である。私たちはより便利、快適な生活を求め、自由に意見を発表することや、都市建設に手軽に参加できることなどを望んでいる。これらの要求を満たすために、私たちの都市をよりスマートにさせる必要がある。これはスマート都市を発展させる現実的な駆動力である。もう一つ、近年、クラウドコンピューティング、ユビキタスネット、モバイルインターネット技術などの高速発展は、スマート都市発展に有力な技術サポートを与え、スマート都市発展の技術駆動力である。

スマート都市の最終目的は可持続発展な生態システムを構築することで、都市管理と民衆サービスのニーズを満足する。具体的には、対内は政府都市管理と決断支持の根拠を与え、便利、一般的、高品質な都市サービスを提供する。対外、都市の主体である住民に便利、一般的、高品質な都市サービスを提供しながら、手間をかからずに都市建設に参加させ、スマート生活がもたらす便利さを実感させる。

上記の理解をもとに、Inspurが提唱するスマート都市解決方案は:統一なクラウドコンピューティングセンターをもとに、IAAS層サポートを提供し、その上で政府内サービスデジタル政務公共プラットフォームと対外サービスのI都市365プラットフォームを構築して、企画相談サービス、運営管理サービス及びクラウドサービスの形でサービス商品を提供する。デジタル政務公共プラットフォーム部門内部の整合とデータ共有を実現する。I都市365プラットフォーム及びアプリケーションショップの形で社会に整合したサービスを提供し、オープンな生態都市公共サービスプラットフォームを構築する。

中科汇联承办,easysite内容管理系统,portal门户,舆情监测,搜索引擎,政府门户,信息公开,电子政务