Inspur Azure Stack HCI
ソリューション

Inspur Azure Stack HCIは、ハイパーコンバージドWindows Server 2019 クラスターであり、Inspur サーバー NF5280M5 を使用して仮想化されたワークロードをオンプレミスで実行します。また、必要に応じてAzureサービスに接続して、クラウドベースのバックアップやサイトリカバリなどを行うこともできます。Inspur Azure Stack HCI ソリューションは、最適なパフォーマンスと信頼性を保証します。

ストレージスペース ダイレクト

そのハイパーコンバージドアーキテクチャは、調達とデプロイメントを根本的に簡素化し、キャッシュ、ストレージ階層、消去コーディングなどの機能と、RDMA ネットワーキングやNVMe ドライブなどの最新のハードウェアイノベーションにより、比類のない効率とパフォーマンスを実現します。

ハイパーV

Hyper-V を使用すると、1台の物理コンピューターで複数のオペレーティング システムを実行し、オペレーティング システムを互いに分離できます。このテクノロジーを使用すると、コンピューティングリソースの効率を向上させ、ハードウェアリソースを解放できます。

SDN

ソフトウェア定義ネットワーク(SDN)は、データセンター内のルーター、スイッチ、ゲートウェイなどの物理ネットワークデバイスと仮想ネットワークデバイスを一元的に構成および管理する方法を提供します。

ポートフォリオ

Inspur NF5280M5

詳しく見る