グループ紹介

テクノロジーで企業成長を推進

Inspurグループは、中国最先端のクラウドコンピューティング、ビッグデータサービスプロバイダーであり、以下の4つの会社で構成されています。Inspur インフォメーション、Inspur ソフトウェア、Inspur インターナショナル、Inspur Huaguang。それらは、クラウドデータセンター、クラウドサービスとビッグデータ、スマートシティ、スマートエンタープライズの4つの大きな業界のグループをカバーしています。Inspurは100以上の国の地域の政府や企業の情報ニーズを満たすIT製品とサービスを提供しています。2018年、Inspurは、世界をリードするクラウドデータセンターとクラウドサービスプラットフォームに基づいて、企業のプラットフォームタイプのエコシステムを構築するためのデータファースト戦略を特定しました。Inspur はパートナーと協力して、データのソーシャル化を促進し、クラウドサービス、ビッグデータ、スマートシティの「新しいオペレーター」へのトランスフォーメーションのペースを加速させます。目指すは「クラウドとデータ」を融合した新しいインターネット企業。

中国のIT業界の発展をリードする

Inspur は世界で3番目に大きいサーバープロバイダーであって中国ではNo.1です。ERP市場では連続的に16年間および電子政府クラウドサービス市場では連続的に5年間主導する役割を果たして来ました。Inspurは、安全で信頼性の高い8つのコンピュータ情報システム統合の主要企業の1つであり、中国初のミッションクリティカルサーバーであるK1を独自に開発し、5番目の企業になり、そして中国はアメリカと日本に続いてハイエンドサーバーのコアテクノロジーを習得した3番目の国になりました 。K1は2014年に国家科学技術進歩賞も受賞しました。

テクノロジーイノベーションの長い歴史

1940年代に設立されたInspurは中国初のITブランドの1つです。  それ以来、Inspurは40年以上、テクノロジーイノベーションを原動力としてITの冒険を始めました。Inspurは、前向きなテクノロジーイノベーションをもたらし、中国のIT業界を重要な段階から推進してきました。

INSPUR JAPANについて

  • 会社名

  • 株式会社INSPUR JAPAN

  • 英語表記

  • INSPUR JAPAN INC.

  • 代表取締役

  • 梅 暁剣

  • MAIL

  • jasales@inspur.com

  • 事業内容

  • INSPURサーバ・ストレージ製品、ソリューション、サービスの販売、ならびに保守業務

  • 住所

  • 〒100-6509 東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング10階